自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

スイカの収穫予定

スイカ。これはオレンジ色のスイカ。 まだ収穫適期ではない、みたいだ。 サイズ的には小玉を超えている。 他のスイカも大きさのチェックをしたが大きさにはバラツキが見られる。 良いではないか、家庭菜園だもの。 この分では収穫は7月最終週になるかもしれ…

草ボーボーだったので除草しました

タイトルの通り、菜園の草がボーボーだったので除草したという話題。 こう雨が続くと耕耘する予定など立てられないから刈り払い機での除草に踏み切ったわけ。流石にこんなにボーボーさせるのはみっともないしね。 刈り払いのいいところはあっと言う間に終わ…

趣味は料理ですが、それが何か?

当ブログ管理人の趣味の一つに「料理」がある。 趣味? 生活のために料理をしているのかもしれないが、数少ない趣味の一つだという認識である。 料理に興じるようになったのは小学生の時分からだったような気がする。それには色々な理由が存在するのだが、別…

鳥肌、チキン、ブルーベリー、イラガ、デンキムシ

我が家にはブルーベリーの木がある。木、じゃなくて樹、なのか? まぁいい。そんなことは大差ない。今重要なのはブルーベリーだということだ。 なぜブルーベリーなのか? わからない。 細君が植えたがったので植えてみたのだが、実を摘み取りジャムにすると…

収穫が待ち遠しいスイカ

実は現在携わっている仕事は、プロジェクトそのものが7月末で終了する。昨年10月からのプロジェクトだから10ヶ月も携わっていたことになる。 長かったなぁ。 本社のある渋谷区よりも、クライアント先の千代田区にいることの方が圧倒的に多かったし。 詳しい…

※※※※【イモムシ画像】好評につき週1回恒例のイモムシ画像、再び※※※※

そういえば3連休だった。 なんだか3連休が久しぶりな感じがした。やっぱいいね。3日のうち、2日は無茶できるから(笑) *** 我が家では年に2回、焼肉屋に行く。 もちろん賞与が出た月に、である。小市民だから(笑) でも最近はあんまり食べられなくなって…

夏野菜は次から次へと収穫が続きます。さすがに消化が追いつかなくなりそう

7月10日、早朝。 キュウリ4本に、ナス3本。ミニトマト2個。 愛犬ロクロウと記念撮影。映え、していない(笑) 7月13日、14:00前後。 掘り上げたジャガイモと、ナス、ピーマン、ミニトマト。 ジャガイモも表面が気になる。 土壌がアルカリに傾いているからそう…

オクラは実は切除を続け、まだまだ成長してもらう

オクラ。 熱帯性の植物だけにようやくオクラらしくなって来た。 味をつけてしまっていたのですぐに切除。収穫はまだまだ先だ。 雨が多いし、週何回も菜園に来られないからなかなかオクラの管理が行き届かない。 実は切除し、下葉も切除。上へ上へ伸ばしたい…

じゃがいもを掘り上げた

今年の梅雨は長くなるのだろうか。 確か1993年だったか、梅雨が明けなかった年もあったっけ。梅雨が梅雨らしく、夏が夏らしくあった年ってそう多くないような気もする。 何事も中庸がいいよね、とは誰が言った言葉だったろうか。昔の人は気の利いたことを言…

今発芽しても真夏には枯れるし、そもそも耕耘機走らせるからもう少し発芽しないで我慢していてほしいのだが?

安納芋。 週1のレギュラー。 手前の方が生育状態が良くない。 なんかこんな感じ。新葉の展開がない。ラウンドアップがかかってしまったのかな? 健全な株は こんな感じだからやっぱ調子が良くないのだろう。 幾日か晴天の日でもあればもう一回除草剤を撒きた…

今年の芋掘りは年3回

そろそろジャガイモ掘りをしたい。 そう、ちびっ子が大好きなジャガイモ掘り、もとい、芋掘り。 でも雨つづきでなかなかジャガイモ掘りができない。 春のお彼岸の頃に定植したから、もうゆうに3ヶ月が経過している。 これじゃじゃがいもなのか雑草なのかわか…

早く食べたいスイカ

菜園のニンジンにキアゲハの幼虫が取り付いている。キアゲハの幼虫も大食感なのであっという間に葉がなくなってしまうが、キアゲハについては大目に見ている。 なぜって? なぜだろう? *** 先日、スイカに野鳥対策のテグスを設置したのだが、それ以来野…

ようやくオクラさんが成長を始めました

自宅のミニトマトが色づき始めた。 でも・・・、 こんところの雨が果実に当たって実割れしている。 やれやれ、なかなかうまくいかないものだ。 *** どちらかといえば肉食の我が家の細君。 そんな細君が好物とする野菜の一つにオクラというものがある。 オ…

過ぎたるは及ばざるが如し、だな

今年の梅雨はよく雨が降る。まるで昨年の分を取り戻すかのように。 確か昨年は6月中に梅雨明けしたんだっけ。 まさか雨量の総数がキマているわけではないだろうけれど、時として自然はバランスをとっているように人間を翻弄する。 雨の病んだ瞬間があったの…

収穫したての枝豆を茹でてみた

湯を沸かす。 正確に述べるなら、水を火にかけてお湯にする、だ。 沸騰したら枝豆を投入する。 茹でる。 1分経過。 1分30秒経過。 2分経過。 っと、携帯に電話があったので出てみると、softbankの営業だった。 軽くあしらって電話をきる。なぜなら大事な枝豆…

枝豆を茹でている間に

今、茹でようとしているところ。 え、何をって? あ、枝豆。 *** 枝豆以外にもナスとキュウリを収穫。 今夜料理に使おうかな。 そう、当ブログ管理人は料理を嗜む。下手の横好き、だと思っている。 このキュウリは若いから、鶏胸肉と和えてバンバンジー的…

自宅枝豆の収穫時期が1週間遅かった気がする

そろそろかなぁと思っていながら収穫を先延ばしにしていた枝豆。 雨つづきで菜園での活動が少なくなってしまっているので自宅のものから収穫と相成った次第。 枝豆を観察していると 「ぷーん」 とmosquito音がするではないか。周囲には数匹のmosquitoが飛び…

※※閲覧注意※※イモムシ画像※※黒いイモムシ画像※※

先日、サトイモのことを記事にした際、葉が食害されていたのでセスジスズメの幼虫がいるに違いない、と書いた。 彼/彼女は大食感なので放置していると葉がすっからかんになってしまうと思ったため、発見し次第捕捉撃滅すべしと考えていた。 ある日、早朝の愛…

こうも雨続きだと菜園ネタが枯渇してしまいます

先日、愛車が 22222kmに到達した。 このくらいしか話題がないのね。 困ったものだ。

スイカ栽培に必要なのはカラス対策と人間対策ですよ

我が菜園では小玉スイカを栽培している。 スイカはウリ科野菜なので連作が難しい。ゆえに使用するのは接木苗ということになる。 スイカは思っているよりも栽培は難しくない。 大玉スイカだろうと小玉スイカだろうと栽培手法は大して変わりはない。管理方法も…

週に1回話題になる安納芋

我が菜園の安納芋。 畝の周囲には難駆除雑草であるカヤツリグサが群生している。またスギナももれなく群生している。これら2大巨頭がバッコしているエリアで安納芋は育っている。 いやいや過保護にしちゃいけないよね(笑) 今シーズンは除草剤の力を借りてカ…

ナスのセゾン

ミニトマトが色づき始めた。 こうして見ると、もう収穫できそうな気もするのだが早まってはいけない。何事も旬というものがある。取りどきというものがある。 雨に当たって皮が割れるのだけが心配。もう少し熟してくれるのを待とうではないか。 雨上がりのナ…

インゲンを収穫してみた

菜園のインゲンがいい感じになっていた。 だがインゲンなのか雑草なんか分からない状態になっていた。 こりゃまずは除草だな、と思った。 雨上がりで土が軟らかく、雑草を抜こうとすると土までめくってしまうので雑草さんの上部だけを刈り取った。土をめくっ…

右に見えるのは青虫に食べ尽くされたキャベツ。なんまいだぶつ・・・

昨年よりも50センチばかり位置をずらして定植したサトイモ。 今年はちゃんとできてくれるだろうか。 除草しなきゃ。 ちまちま草むしりでもするか。 今年は購入した種芋から栽培しているためか、枝葉が小ぶりだ。 葉が大きく展開しだすと、待ってましたと言わ…

緑ある限り・・・

ジャガイモ。男爵。バロン。 まだまだ枝葉が青い。完全に枯れ果てるまでとことん光合成してもらおうじゃないか。 もっとも、この段階で掘り上げてもあまり食味は変わらないかもしれない。 欲しい時に欲しい分だけ収穫できる、というのが理想なのだけれど。 …

黄色とオレンジと

黄色といえば阪神タイガースか。 じゃ、オレンジはジャイアンツか。 そんなことを企図してチョイスしたわけではないのだが、我が菜園には実が黄色いスイカとオレンジのスイカが育っている。 例年、黄色いの小玉スイカは順調に収穫にいたるのだがオレンジのス…

はてなの画像のアップロードがクソだったけれど知らぬ間に改善されていてよかったです

いやいや、今時5枚ずつしかアップロードできないというのはヘタレだなぁと思っていたわけですよ。某通信会社の運営するフ●●ルストレージでさえドラッグすればアップロードできるのに(笑) ま、そういうことはあまり明るくないので詳しくは書けませんが、やっ…

せっかくなので菜園の様子を、と思ったけれど

菜園の様子。 やはり長く降った雨のせいで圃場はぬかるんでいた。 足を踏み入れると ドボっ と足がハマってしまう有様。 これでは圃場を荒らすだけだ。 そうそう踏み入れないほうがいいに決まっている。 スイカ。 いくつかの実がカラスにやられていた。 オク…

昨年は大失敗した安納芋の様子

我が菜園の安納芋の様子。周囲には雑草さん、特に憎っくきカヤツリグサが繁茂している。ほんと、ナントカならんものかね? 葉の展開も順調。ここまでは、であるけれど。 昨年はここから雑草さんを繁茂させすぎて失敗してしまった。その教訓から雑草の管理だ…

さぁて除草剤でも撒くかな

よく晴れた先の日曜日、久しぶりに菜園に赴いた。 あれれ、草ぼうぼうだ。 除草剤を散布する絶好のタイミングだった。 噴霧器を用意し、ラウンドアップを投入。水で薄める。 いざ、雑草にめがけてシュッシュ。 結構地味な作業を延々と続けること、90分。 除…