自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

その他

結局何をするかは決めきれずに

今年は暖冬傾向、と天気予報。 確かにそうかもしれない。今年の冬はまだ強い霜が降りてきていない。霜に降られると枯れてしまうオキシペタラムがまだ健在。こういうところで暖冬だと確認できる。 発芽したばかりの幼苗だから強い霜が降りるとヤバいなぁと思…

今年もよろしくお願いします

4週間ぶりにブログをアップします。 本日よりぼちぼちアップしていこうかと思っておりますが農閑期ゆえなかなかニュースがない状態であります。 ニュースがない日曜日の夕方には動物園のシーンが流れるように、当ブログはニュースがない場合には愛犬六郎の画…

6回目の落ち葉拾い、袋がなくなって困った

こんな寒空の下、今シーズン6回目の落ち葉拾いに出かけた。 というのもそもそもこの日の午後に予定していたことが中止となってしまい、暇を持て余すこととなったからだが、お家の中にいても生来貧乏性の当ブログ管理人はじっとしていられない。だから落ち葉…

もみ殻堆肥の様子

この時期、もみ殻の調達で困ることはない。 だからという訳ではないけれど、もみ殻を使った家庭菜園的活動ができないか思案した結果、もみ殻堆肥を作ろうと相成った。かれこれ5〜6年前のことだ。 もみ殻はただ堆肥化させるのではなく、生ごみを分解する機械…

5回目の落ち葉拾いに行きました

この時期の家庭菜園的活動といえば収穫くらいしかない。 タマネギの定植も終えたし、サトイモの収穫が残っているくらい。そういえば今シーズンはまだボカシ肥料を仕込んでいないな。米ぬかがまだ手に入らなくて仕込みが遅れているのだ。 今できることといえ…

急に晴れてくれたので落ち葉拾いに行きました

これらの画像を撮影したのは11/25。 先日の寒さと雨で落葉が進んできた。 昨夜までの雨で落ち葉が濡れているのが、今シーズン4回目の落ち葉拾いに出かけた。 雨上がりの落ち葉は湿っているため、湿っている分重くなる。嵩が減る一方で重量が増える。なかなか…

まだまだ落葉が本格化しない2019年秋

11月は有給を使っている。 だから平日に思いっきり家庭菜園的活動ができる。しかも雨の多かった10月から一転して安定した気候になっているものだから「せっかく有給とったのに雨で何もできなかった」ということがないので助かっている。 先日も平日に休めた…

落ち葉拾いの2回目も300リットルくらい

先日のブログでまだ公園の落葉樹が落葉しておらず、と述べた。 本エントリは11/22付であるものの、これから貼り付ける画像の撮影日は11/9である。この記事がエントリされる頃には落葉は始まっているだろう。 で、 11/9は土曜日であったが、家庭菜園的活動は…

2019年落ち葉拾い

当ブログ管理人は休日であっても起床は早い。 習慣化しているというのもあるけれど、愛犬ロクロウの散歩という使命感から早起きをしているというのが理由かもしれない。もっとも雨の日は行きたがらないから雨の日だけはゆっくり起きることもある。 巷で言わ…

時間を金で買っているんだ

8月初めに始まった某社に対するプロジェクトが終わる。 3ヶ月という短いプロジェクト期間ではあったがかなり濃密なプロジェクトとなった。実は本日がプロジェクトの最終報告となっており、最終報告を終えるとしばらくのんびりできる。契約上、10月31日までが…

遺産相続、満身創痍、青首大根

先の26日の土曜日、亡くなった祖父母の納骨があった。 今回も仙台へは新幹線で向かった。自動車なら高速道路を使っても3〜4時間かかるがやはり新幹線は速い。 あ、我が家の親族、墓、骨の様子、相続争い等については後日報告する予定。 え? いらない? そう…

佐世保は港町

この日はいい天気だった。 この日は移動日だったので空港に向かうまでの時間を使って佐世保港を散策してみたのだった。 海なし県の埼玉県で育ってきたので海というものに対して「想い」というものがない。海なし県にいると「想い」が出てくるのかもしれない…

プランターにシュンギクを播いたぞ

亡くなった祖母の待つ宮城県仙台市に行ってきた。2週間ぶりの訪問だ。今回は仕事の都合と細君の都合で宿泊せずに、朝の「はやぶさ」に乗車し、夕方の「はやぶさ」で帰還した。 実母、実兄、実弟とその嫁さん、従兄弟、従姉妹、叔父、叔母、と珍しいことに勢…

仙台にまた向かう(予定)

実はこれを書いているのは9月9日月曜日。 台風15号の影響で電車が動かず、自宅で待機している時間を活用してエントリしている。 昨晩、実母から連絡があり、曰く、 「ばあちゃんが亡くなった」 とのこと。 90後半だったか、先日訪れた時はすでに寝たきりであ…

8月31日土曜日午後3時40分

3時間ほど資格取得に向けた勉強をしていた。もうかれこれ勉強を始めて5年も経つ。5年たっても取得できないというのは情けないこと。いい加減に早く決めたいと思いつつ日々を過ごす。 外は晴れている。少し東風も吹いている。 ひょっとしたら乾いてくれるか…

帰京2019

祖父宅からは送ってもらった。 仙台駅まで。 叔父はハイブリッドな車を所有し、レトロなトラックを所有し、ハイカラな趣味を持っていた。そういう叔父に送ってもらった。 時刻は12時過ぎ。昼食について考えてもいい時間だった。 昼食は牛タンを食うと決めて…

20年ぶり、仙台再訪

祖父が亡くなった。 連絡を受けたのは月曜日だった。 連絡を寄越したのは母からで、いわく、 「葬式も済んだし」 *** 祖父のところへ行くのはおおよそ20年ぶりだった。20歳代半ばに旅行に来て以来の訪問であった。 新幹線で仙台に来たのは30年ぶり。 月曜…

エンバクが届いた

夏空のような気もするが、この日の朝は涼しかった。さすがに日差しは夏を感じるが処暑も過ぎたせいか、空気に秋を感じた。 田んぼの稲も早い種では出穂しており、9月半ばには稲刈りが始まりそうな気配がした。 本来であれば、先の土日に3回目の耕耘と施肥を…

そうそう、緑肥を発注しないといけない

先日近くのSC内にあるゴディバで撮影した飲み物。いやはや、美味しかったけれど高いんだね。 この日は日曜日だった。こういう小売業・サービス業は土日祝日は休めない従業員が多い。そういった従業員のおかげで我々はゴディバの美味しい飲み物にありつけるわ…

アブラゼミの抜け殻という珍客

早朝6時だが耕耘機を使おうと決めていた。 休みをとった月曜日のことだ。 圃場をキレイにしてお昼にはビールをいっぱい、一杯やろう、と思った。 よし、さっさと仕上げようと思った矢先、 自宅の南東の角地にある枕木にこんなものだ。 そう、アブラゼミの抜…

ブログ、再開します

夏。 夏、空が青いのはさほど湿度が高くない証左だという。白く見える部分は湿度が高いところだと気象予報士が得意げに説明してくれた。 先の土日、野暮用があり時間が取れなかったので週明けの月曜日に夏休みを取得した。 せっかくの休みだ、有意義に過ごし…

特にメインテーマがないときのやつ

我が家の扶養家族にシバイヌがいる。 だからというわけではないけれど、シバイヌグッズが日に日に増える。 扶養家族を紹介しよう。 これがまた結構な金食い虫、いや金食いイッヌなのだ。 *** 我が家のブドウ。摘果していないので1房がに付く実の一粒一粒…

趣味は料理ですが、それが何か?

当ブログ管理人の趣味の一つに「料理」がある。 趣味? 生活のために料理をしているのかもしれないが、数少ない趣味の一つだという認識である。 料理に興じるようになったのは小学生の時分からだったような気がする。それには色々な理由が存在するのだが、別…

鳥肌、チキン、ブルーベリー、イラガ、デンキムシ

我が家にはブルーベリーの木がある。木、じゃなくて樹、なのか? まぁいい。そんなことは大差ない。今重要なのはブルーベリーだということだ。 なぜブルーベリーなのか? わからない。 細君が植えたがったので植えてみたのだが、実を摘み取りジャムにすると…

こうも雨続きだと菜園ネタが枯渇してしまいます

先日、愛車が 22222kmに到達した。 このくらいしか話題がないのね。 困ったものだ。

春っぽくない2019年4月

ここのところ長崎への出張が多い。 こっち(羽田)は寒くても長崎は暑いこともあれば、長崎は寒くて東京は暑いこともある。 閉口したのは東京を発った日は寒く、長崎に着くと初夏の陽気。長崎を発つ頃、汗ばむ陽気で埼玉に着いたら雪でも降りそうな天気で雨。…

3月下旬にはニンジンでも播種しようかと

仕事で長崎に出張することになった。1週間の出張だ。 遠方への、しかも1週間ほど滞在する出張は経験がなかったので色々な手配を行うことも初めてで、会社の同僚に助言を仰ぎながら手続きを済ませた。 まずは、航空券。飛行機か。懐かしい。 次に宿泊か。 い…

春は歩みが遅いもの

この春、関東地方の桜は3/20前後を皮切りに開花してくれるらしい。 最近は開花予想の精度も上がっているから3/20には着実に開花し始めるのだろう。本当に日本人は桜が好きだ。桜好き五輪があれば金メダルに違いない。 そうか、春のお彼岸間近に桜か。 ジャガ…

意外とお好み焼きを食べるのもいいものですね

会社の同僚が大阪に出張するという。 現在の勤務先は実に出張の多い部署に配属になっている。幸いにも現在は近場の出張はあっても、新幹線や飛行機で移動する出張はない。 だが、しかし、来月、長崎に出張することが決まっている。1週間の予定だ。 「出張多…

経年劣化、定期保全

ここのところ、我が家の愛犬ロクロウの調子が良くない。 飼育を始めて9年が経過しており、そろそろ10年になろうか、というところ。 このように窓辺でまったりしているその姿は本当に高齢者のように見える。彼は自分が犬であることを理解していないようだ。室…