自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

自宅のトマトを整理しました

天気予報によれば午後から雨が降ると言っていた。だから甲子園でも見ながらのんびりしようと思っていたのだが一向に降る気配がなかった。むしろ薄日が射して湿度の高さも相まって少し動くと汗がたくさん出た。

夏大好きの当ブログ管理人は「雨が降るまで何かやるか」などとポジティヴに考え、自宅で栽培しているミニトマトとキュウリを撤去することを決めた。

 

***

結果的にミニトマト(イエローアイコ)はなかなかの豊作だった。これはウチのオクサマの要望によって栽培されたものなのだけれど昨年は全くの不作だったので今年は少しだけ気合いを入れて栽培した。

f:id:sk6960:20140814154240j:plain

f:id:sk6960:20140814154250j:plain

このようにトマトは定番の寝かせ植えをするのだがびっちりと根が出ていた。水も肥料もろくすっぽやらなかったのだがしっかりと実を付けてくれた。

 

一方、キュウリは年々ハードルが上がっているような気がしてならない。土作りがまずかったのか何なのかは不明。昨年も今年もあまり収量が上がらなかったなぁ・・・。

 

撤去後は有機肥料と堆肥、草木灰を散布した。草木灰は手作りした。

f:id:sk6960:20140814154552j:plain

f:id:sk6960:20140814154559j:plain

ネギは自宅に置いておくと都合が良いのでこのまま放置しようかなぁ。