自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

今作初のヨトウムシはハクサイを食べる

本日は秋分の日。改めて一年というのは早いものだと感じさせる日となっている。夏大好き人間の菜園主は去ってしまった夏は惜しいのだけれど、現在居座っている秋も悪くないと思い始めている。そう思うとどの季節もよいところ悪いところがあるわけで、しばらく暑い日が続けばやれ暑すぎるだの、寒い日が続けば早く暖かくならないかななどとわがままを言う。そうやって一年が過ぎて行くわけだ。

 

で、もうこの季節が来たと思わせる出来事があったので紹介したい。

f:id:sk6960:20140920170801j:plain

これはハクサイだが、どうも虫食いがひどいなぁと思っていたら・・・、

 

f:id:sk6960:20140920170837j:plain

ヨトウムシが食事中だった。菜園主に発見された、運の悪いヨトウムシはピンセットで摘まれ、虫専用エリアに投げ込まれるはめとなった。

そういえば今作で初めてのヨトウムシだったなぁと思いながら他の野菜も確認してみたが幸いにも害虫は見当たらなかった。

意外とヨトウムシは成長点を食べることが少ない。夜活動する過激派だから外葉をガジガジするのだろう。翻ってシンクイムシなどの小型イモムシは成長点を狙っているかのようにさえ思える。ちゃんと棲み分けしているんだね。