自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

葉菜類の収穫が始まりました

当菜園の菜園主は家庭菜園活動家を自称して5年が経過した。まだ新米だった頃、ビギナーズラックでうまく育った野菜は引き続き上手に作れるものもあるが、一段とへたくそになったものもある。ことに最近苦手だなと思うものにレタス類がある。自宅の菜園で栽培すると立派に出来るものが当菜園で栽培するとうまくいかないのだ。

先日も菜園の葉菜類の畝をチェックしていたところ、

f:id:sk6960:20141004141132j:plain

玉レタスがダメになった場所に補植したサニーレタスがトウ立ちしてしまったのだ。普通、トウが立つかぁ〜?、とツッコんでみたものの、彼は賢いので黙っていた。

一方で小松菜はいい感じだったので収穫した。

また玉レタスはというと、栽培初期には約半数がダメになってしまったが、生き残っている株は元気に育っている。

f:id:sk6960:20141004141338j:plain

f:id:sk6960:20141004141349j:plain

f:id:sk6960:20141004141357j:plain

まだ少し巻きが甘いのだが、外葉もまだまだ小さい。やはり先日までの雨不足に起因しているのだろう。今後に期待だ。

 

食べたい菜、というチンゲンサイ的な葉っぱはこんな感じだ。

f:id:sk6960:20141004141536j:plain

もう少しな感じだね。

・・・っと、虫食いの跡がある。

f:id:sk6960:20141004141611j:plain

やはりここにもヨトウムシが存在した。ピンセットで捕獲されたヤツは虫専用エリアに投げ込まれてしまった。

 

そろそろ食べたい菜も収穫出来そうだ。さしあたり小松菜の収穫が始まった。この時期の葉っぱものは重宝するから嬉しいね。