自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

今シーズン一回目の落ち葉拾い

先の三連休でやるはずだった今年一回目の落ち葉拾い。だが、腰を傷めたということと、肝心の葉が落ちてこないということから延期していた。で、指まで切り刻んだものだから土いじりは出来ない。こういうときこそ、落ち葉拾いだなと勝手に解釈。今シーズン初めての落ち葉拾いに出かけた。

 

f:id:sk6960:20141108151739j:plain

左に見えるのは愛犬ロクロウ。

昨年かき集めたこのエリアには落ち葉はない。なぜってケヤキの枝が剪定されていたからだ。

f:id:sk6960:20141108151842j:plain

f:id:sk6960:20141108151851j:plain

f:id:sk6960:20141108151859j:plain

おお! 園内にはそれなりに落ち葉が溜まっている。これは拾うべきであろう。今、落葉しているのはケヤキが中心だ。まだクヌギが本格的に落葉するのはもう少し先だろう。昨年もケヤキから始まってクヌギで落ち葉拾いを終えることとなった。だから今年もそのパターンでいこうではないか。

 

落ち葉を入れる用のポリ袋の手持ちが50リットルサイズしかなかったので

f:id:sk6960:20141108152130j:plain

こんなもんしか集めることが出来なかった。100リットルサイズが一枚あっただけで残りは全て50リットルサイズ。全部で700リットルほど集めたことになる。

集めた落ち葉は落ち葉堆肥BOXに投げ込んだ。

f:id:sk6960:20141108152234j:plain

これだけではまだまだ不足している。指も故障しているし、しばらくは落ち葉拾いに専念することにしようかな。もう少しすればクヌギが手に入るからね。

もちろん人為的に堆肥化させることはしない。少なくとも一冬はこの状態で寝かせる。あと3000リットルくらいは必要だろうか。風で飛ばないように重しも必要だ。使い古したカーペットとか絨毯が向いている。どっかに転がってないかなぁ(笑)