自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

今年はアブラムシが多いのでしょうか?

12月。

12月というと、クリスマスだったり大晦日だったりKidsにとっては嬉しいイベントがある。大人はたまったもんじゃないというだろうが、あのクリスマスムード一色の雰囲気もなかなか捨てたもんじゃない。でも面白いことに、クリスマスムード一色だったのが12/26になると厳かな雰囲気に早変わりする。日本って平和だね(笑)

 

リンリンリーン から ごーん  だよ?  おもしろくない?

 

もちろん、リンリンというのはクリスマス的なベル音でゴーンというのは鐘の音。雅楽のブォーって音でもいいけれど。

 

当ブログ管理人に言わせれば、元日というのは365分の1に過ぎないと思っているのだがそれでもなんとなく神妙な面持ちになる。これも年を取った証左なのだろう。

 

***

正月と言えばお餅。お餅と言えば大根おろし(←ホントウか?)

当菜園では大根おろしにするためのダイコンを栽培している。

f:id:sk6960:20141130154044j:plain

おろし用ダイコンも収穫出来る頃になってきた。でもおろし用とはいえ、基本的には無肥料無農薬栽培している。

だから、というわけでもないけれど、こんなにびっちり、

f:id:sk6960:20141130154159j:plain

アブラムシがくっついている。

さらにこのアブラムシを目当てにてんとう虫までやって来ているのだ。

f:id:sk6960:20141130154230j:plain

この子はせこせこしています。

一方、こちらの子は

f:id:sk6960:20141130154254j:plain

寝てる。

 

てんとう虫は冬眠するのかな?

当菜園にはいろんな生き物が存在している。蛇もいたし、モグラもいる。時には変な鳥もやってくるし、吠えない柴犬もやってくる。上手にバランス取れた環境になってくれることを祈りつつ。