自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

こちらにも、ド根性なヤツがいた

その昔、ど根性ガエルとかいうマンガ(アニメ?)があった。彼はTシャツの中に住み着いているのだが、最終回ってどうなったんだろう?

 

昔のアニメで、最終回がバカヤロー的な結末だったアニメがある。当ブログ管理人がもっとも印象的だと思っているのが『花の子ルンルン』だ。詳細は書かないが、世界を旅して来たわりにはオチはそれかよ!とツッコミどころ満載な最終回だった。昔のアニメってたのしいね。

今のアニメだっておもろいのはあるだろう。当ブログ管理人のイチオシは某国営放送でやっている『団地ともお』だ。これがシュールでおもしろい。腹を抱えて笑ってしまうことだってある。

 

さて、

12月ともなると菜園ネタがなくなってくる。必然的に増えるネタが緑肥ネタになるのだが、今回も違わずクリムソンクローバーネタだ。

f:id:sk6960:20141130161209j:plain

市道側に生育しているクリムソンクローバーだ。GW頃になると深紅色のきれいな花を咲かせる。その花を目当てにミツバチがやってきて、と同時にアブラムシも住み着く。さらにそれを目当てにてんとう虫がやってくる。ちょっとした食物連鎖エリアとなっている。

この市道側のクリムソンクローバー地帯に、この初夏に播種した緑肥ソルゴーがど根性で花を咲かせている。

f:id:sk6960:20141130161352j:plain

う〜ん、切ない。11月が暖かかったからだろうけれど、もう12月だからね。枯れちゃうかな。