自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

師走は忙しいって煽るから、ねぇ

ここのところブログの更新が滞ってしまった。朝早く帰りが遅いことが理由。巷では選挙とか師走やらで世間が忙しさを煽っている感じがする。不景気だ、不景気だ、と煽れば心理的に不景気なんだなって思うし、師走だから忙しいと煽れば忙しい感じがするのだ。

だからというわけではないけれど、仕事もそれに比例するように慌ただしくなってしまったようだ。周りに「落ち着けよ」と言うのだが周囲の仲間は一般人らしく、忙しいオーラ全開。ま、聞く耳もってくれないよね。

そんな話をオクサマに言うと、

とりあえず忙しい、とか言うものよ

と返された。なるほど。そうかもしれない。

 

現在進行中のタスクは社員教育に関わるもので、納期は来年4月。その間何回かPJメンバーでの打ち合わせもある。しばらくは多忙な日々が続きそうだ。

相変わらずそのPJはしきりがぐずぐずなもんだから、なんとも的外れ感がしていた。だから打ち合わせの際は軌道修正が主な役回り。ホント、やれやれだ。

そんなPJの中で思うのは、多くのメンバーが細部に拘るってこと。なぜか大枠を決めずに細部に突っ走る。ホント、は? って感じ。だいたいPJメンバーのみならず、リーダーでさえそうだ。総責任者だってそうだ。ホント、困る。

 

f:id:sk6960:20141213101338j:plain

今朝はびっしりと霜が降りていた。

 

f:id:sk6960:20141213101358j:plain

水たまりにも氷が張っていた。

 

ぴりりと肌が締まるような寒さは嫌いではなくなった。寒いけれど気持ちがよい。こんなことを感じながら年の瀬を迎えるのだろう。そうすると人々は言うのだ。

師走だから忙しい」と。