自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

秋冬専用エリアの野菜を収穫しました

当菜園は春夏野菜と秋冬野菜を栽培するエリアを完全に分割している。家庭菜園レベルだとどうしても栽培する科が偏る可能性があり、そうする連作障害を考慮する必要が出てくる。当菜園では間作としてエンバクなどの緑肥を栽培することで連作障害を回避するための努力をしている。だから春夏野菜を栽培するころにはまだ秋冬野菜専用エリアに収穫できる野菜が存在する。

収穫したのはキャベツだ。

f:id:sk6960:20150322160655j:plain

うれしいことに一冬もってくれた。

さらにニンジンも引っこ抜いた。

f:id:sk6960:20150322160659j:plain

秋作のニンジンは非常に出来がよかった。やはりニンジンは播種時にポイントがあるようで雨による湿潤状態のキープと畝床を作る際の圧着なんだね。

それから比較的肌がキレイなダイコンも収穫してみた。

f:id:sk6960:20150322160656j:plain

大きさはまちまちだけれど、デカいのが何本もあっても消化しきれないからさ。

 

秋冬エリアは四月下旬にエンバクを播種するまでに整地して降雨のタイミングをみて播種を行う予定。