自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

桜がキレイだと思うのは日本人のDNAによるものなのでしょうか

さきほどまで菜園に出ていました。耕耘③を無事に行うことが出来ました。週の初めに雨が降るというので明日の日曜日に播種定植をしたいと思っています。今日のうちに播種定植を済ませなかったのはやはり圃場の乾燥状態がひどいものだから降雨の直前に播種定植を行った方がよいと思ったゆえです。

その耕耘③関連のエントリは後日に譲るとしまして、そろそろ桜が散る頃なので桜にまつわるエントリを・・・。

 

***

当ブログ管理人には「花見」という習慣はないです。でも桜を見るのは悪くないと思っているので愛犬ロクロウを連れて公園に。

f:id:sk6960:20150401163736j:plain

撮影日は4月1日ですが、今朝確認したところ、まだ散っていませんでした。

 

f:id:sk6960:20150401163737j:plain

f:id:sk6960:20150401163740j:plain

f:id:sk6960:20150401163741j:plain

f:id:sk6960:20150401163739j:plain

f:id:sk6960:20150401163738j:plain

f:id:sk6960:20150401163742j:plain

その昔、桜の花が散るとサクランボが出来ると本気で信じ込んでいたのを思い出しました。桜を見て和むのはやはり日本人に刷り込まれたDNAのせいでしょうか。

 

f:id:sk6960:20150401163734j:plain

愛犬は飼い主が桜を撮影している間、よそ見して待っていました。はいはい、間もなく散歩の続きに行きますよ。

 

f:id:sk6960:20150401163735j:plain

散歩の道すがら、何の花でしょうか、赤と白のめでたい花を見つけることが出来ました。梅? イヤ違うな。なんだろう? 近くの用水路沿いに咲く花は育てることを放棄された鉢植えの花木が用水路沿いで勝手に育ってしまったように見えた。

 

f:id:sk6960:20150401163732j:plain

近くの家庭菜園的畑ではソラマメなどが元気に育っていた。これからの季節はアブラムシに気をつける必要があります。そんなことは百も承知か。

 

f:id:sk6960:20150401163733j:plain

その頃、愛犬は赤いものに反応していました。ほんと、犬って赤いものに反応するんです。赤い毛布とか大好きですし。

 

f:id:sk6960:20150401163731j:plain

これはスモモの花でしょうか。白と新芽の緑がなかなか映えますね。

 

***

明日は調達済みの苗の定植とニンジンの播種を行う予定。