自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

久しぶりに気持ちよく晴れた日に播種定植した野菜の様子を見る

先週一週間はとてもヘビーな一週間だった。だからというわけではないけれど、土曜日は雨も降っていたし菜園での作業はできないと思い、自宅でのんびりしてしまった。そんなつもりはなかったのだけれど昼寝までしてしまった。やれやれ。日照時間がとても少ない4月上旬ではあったが先週播種定植した野菜たちに様子が気になる。

 

***

今日は朝から晴れた。いつも通り早起きし、愛犬の散歩を済ませた上で菜園に出てみた。たっぷりと雨が降ったおかげで土はしっとりと濡れていた。それでも日が高くなると土の表面が乾いてくる。春夏エリアは耕盤が少ないので晴れてくれれば作業が出来そうだと思い、播種を行うこととした。

 

菜園を一回りすると、ショッキングな光景が目に飛び込んできた。

がーん。

f:id:sk6960:20150412130918j:plain

定植したキャベツの一株がネキリムシと思われる被害を受けていたのだ。幸いにもキャベツの被害はこの一株だけであった。

f:id:sk6960:20150412130852j:plain

他のキャベツは無事で、活着もしたらしい。これで一安心だ。他の野菜はどうかというと、

f:id:sk6960:20150412130910j:plain

ブロッコリーかカリフラワーかどっちかだ(笑)が、無事に活着したようだ。

f:id:sk6960:20150412130851j:plain

これはカリフラワーかブロッコリーのどっちかだがこれも無事に活着。この二品種は苗の状態だとどっちがどっちだか判別が難しい。この判別が出来る人がいるとすれば、その人は神だ(笑)

玉レタス。

f:id:sk6960:20150412130920j:plain

今のところはオーケーみたいだ。

サニーレタスは、

f:id:sk6960:20150412130855j:plain

これも大丈夫な様子。無事に活着したようだ。元来サニーレタスは強い野菜だからね。あとはトウ立ちせ気をつければよいだろう。

先週定植した野菜は無事に活着したようだ。これで平年並みの気象条件になってくれれば問題ないだろう。

それと播種したダイコンは、

f:id:sk6960:20150412130900j:plain

お、発芽したようだ。アブラナ科は発芽が早いね。

これからの作業は間引きだ。中耕と土寄せも、ね。