自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

玉レタスの収穫が始まりました

玉レタスの収穫が始まりました。レタスの春栽培は二年連続で成功しました。

f:id:sk6960:20150517144454j:plain

定植後、16株を定植しましたが、1株が昇天。残りの15株は順調に収穫に至りそうです。初期生育の遅さが気になりましたが、散水と、いいタイミングでの降雨、それと晴天で結球が本格化したようですね。早速バリバリ食べていますよ。

f:id:sk6960:20150517144740j:plain

f:id:sk6960:20150517144758j:plain

f:id:sk6960:20150517144817j:plain

f:id:sk6960:20150517144834j:plain

f:id:sk6960:20150517144848j:plain

先日のエントリでも言及しましたが、レタスは乾燥を好むのではなく、過湿に弱い野菜です。野菜本には乾燥を好むなどと書いてありますが、表現が間違っていますね。水はけのよい土壌を好み、水が大好きで、過湿に弱いということです。当菜園の春夏エリアは総じて水持ちの悪い圃場ですので定期的な散水が必要。だからこれこそが当菜園におけるノウハウだということです。でも、本当は自然の雨だけで成長してほしいのだけれど。