自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

ジャガイモの試し掘りがてら、友人SのKidsにイモ掘り体験してもらった

現時点での埼玉県北部は曇っています。空模様が怪しくなっているけれどもまだ持ちこたえているようだ。今日は菜園に出る予定はなかったので午前中に用事を済ませてPCに向かっている。

昨日は夜にポツポツと降っただけ。日中も雨は降らず、菜園の見回りと除草、かねてからの約束だった友人Sの子供にイモ掘りをさせてあげることが予定だった。ずいぶんと雨が降ったから圃場がグダグダではないかと心配していたがそれほどぬかるんでいなかったので友人Sに来てもらい、イモを進呈。その様子は友人Sが拒否したのでブログ掲載不可。

f:id:sk6960:20150621131102j:plain

もう少し待ってから収穫でもいいかなと思ったが、日程調整が出来なかったので仕方ない。一列くらい掘ってもらって残りは次の週末でもよいと考えた。

f:id:sk6960:20150621131210j:plain

f:id:sk6960:20150621131225j:plain

もう少ししたら枝葉が枯れるだろうからそれを待って本収穫と決めた。

今年のジャガイモの出来はどうかというと、友人S家族がイモ掘りをしているのを見たところ、なかなかのサイズ感であった。昨年より大きいジャガイモが多かったように思える。タネイモの植え付けはお彼岸頃だったから正味三ヶ月での試し掘りとなったが、順調に育ってくれたようだ。

友人Sには、その日に収穫出来たナスとタマネギ、インゲンを持って帰ってもらった。