自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

キアゲハの幼虫が住み着く頃、エダマメにも何かが取り付いたようだ

梅雨時ではありますが、それでもたまに見せる梅雨の合間の晴れ間は夏の趣を感じさせる。やはり夏といえばビールだし、夏といえばビール・・・。出来ることならキリっと冷えたジョッキになみなみ注いでぐいっと飲みたい。いやいや、百歩譲ってビンビールでもいい。とにかく、缶ビールではない、まともなビールが飲みたいのが夏だ。

そのビールのお供と言えば焼き鳥、いや、エダマメだ(笑)

f:id:sk6960:20150628134751j:plain

やっと莢をつけ始めたのだが葉をよく見るとなにやら怪しい黒いモノが・・・。そう、コガネムシの糞だ。彼らは葉を食害するのだが、特に防除するなどの対策を行わない。莢を収穫したら枝葉は処分するだけだからね。

 

そんな中、自宅では、自然栽培(?)しているパセリにキアゲハの幼虫が住み着いた。

f:id:sk6960:20150628134750j:plain

今年は遅いなぁと思っていたら合わせて三匹の幼虫を確認することが出来た。6月の中旬からアゲハチョウが庭を飛び回るようになっていたらそれ以降探していたのだ。三匹の幼虫が成虫になる確率は分からないけれど、無事に成虫になって欲しいと思う。