自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

トウモロコシ①の試し採り、目も当てられない状況にがっかり

f:id:sk6960:20150628134755j:plain

f:id:sk6960:20150628134756j:plain

画像はシシトウ。もういい感じに収穫期を迎えている。てんぷらにするとうまそうだ。

***

この時期の菜園は収穫できる野菜を探すといった作業が中心になっている。新たに播種定植するものもないし、管理作業と収穫が中心だ。そろそろトウモロコシ①が収穫だろうと試し採りをすることにしたのだが、これが散々な結果となった。

結論を言うと、大失敗、だ。

第一に実が大きくならなかった。

第二に歯抜けが多い。

第三に害虫による食害がおもったよりもひどかった

ことが挙げられる。

f:id:sk6960:20150628134805j:plain

ヒゲの色が濃い、これを採ることにした。

f:id:sk6960:20150628134806j:plain

でもアワノメイガの侵入痕がありあり。それでも採る。

f:id:sk6960:20150628134803j:plain

あちゃー。

f:id:sk6960:20150628134800j:plain

これはどうかな?

f:id:sk6960:20150628134801j:plain

あちゃー。

f:id:sk6960:20150628134802j:plain

しかも歯抜け。

f:id:sk6960:20150628134807j:plain

お?

f:id:sk6960:20150628134808j:plain

ざんねーん。

 

トラップだけでは不足だったってこと?

農薬も同時に散布すべきだった?

5月の高温の影響? 水不足?

ま、いろいろと失敗した理由、つまり言い訳は考えられるのだが、散々なできばえだったことだけは確かだ。昨年よりもダメだったということになる。

それにしても食害がひどいなぁ。

今年はアワノメイガとの知恵比べに負けた、ということになろう。

いいさ、今年は負けておいてやろうじゃないか。