自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

明日から休暇。菜園仕事はやることたくさん

昨日から通常の生活に戻った。

先の土日で受験した国家試験は、主催者から正解と配点が発表されている。すなわち自己採点によって合否が判明する仕組みだ。

結果的には7科目中3科目の科目合格。残る4科目は来年受験することになる。

 

***

多少落ち込みもしたが、コレが今の実力だと思った。仕方がない。

手ごたえのあった科目が散々な出来で、手ごたえを感じなかった科目で合格。つまりはまだまだ合格しちゃいけないよ、というお告げだったのかもしれない。そう思って来年もがんばることにした。来年は四つ合格すればよいのだ。

 

***

さて、明日から休暇だ。まったく行けていなかった菜園で家庭菜園的活動が出来る。ジャングルになっているんだろうなぁ・・・。

まず手始めに何をしようか?

①草むしり

②秋冬エリアで生育する緑肥を刈り込む

③春夏エリアの整理

 

①については刈り払い機でぶぉーんとやるから造作ない。②も同様だ。③は収穫できる野菜を収穫しながら雑草を駆除することになりそうだ。それに雨がなかなか降らないからサトイモの様子も心配だ。

なんだか楽しみになってきたぁ。

 

***

ちなみに国家試験の受験会場は早稲田大学だった。

f:id:sk6960:20150811123741j:plain

f:id:sk6960:20150811123758j:plain

捲土重来を期すためにもこの試験についての顛末をたびたびエントリしていくつもり。