自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

定植した苗も無事に活着しました

f:id:sk6960:20150913150412j:plain

定植後ずっと雨降りだったものだから活着は間違いないと思っていた。ただ、定植後雨が降り、気温が上がるとネキリムシの被害が出るだろうと思っていたから気温もそこそこで安心した。今のところはネキリムシの被害を受けた株はない。

f:id:sk6960:20150913150411j:plain

玉レタスは活着後しばらくはみずぼらしい草姿だけれど、しばらくするとしゃきっとしてくるだろう。一方、サニーレタスは

f:id:sk6960:20150913150410j:plain

元来頑丈な野菜ゆえぴしっとしてきた感じがする。

また、今シーズン48株定植したキャベツの様子は、

f:id:sk6960:20150913150417j:plain

これは早生種の初秋。

f:id:sk6960:20150913150416j:plain

下の葉が黄色っぽいけれど、気にしない。活着してしまえばあとは害虫に気をつけていればいいだけ。

次は中生の新藍という品種だ。

f:id:sk6960:20150913150419j:plain

f:id:sk6960:20150913150418j:plain

新藍も特段変わった様子はなくてこのまま無事に大きくなってくれれば、というふうに見える。

晩生種の彩音という品種は

f:id:sk6960:20150913150415j:plain

f:id:sk6960:20150913150414j:plain

こちらも特筆するようなことは見当たらない。今のところはキャベツ48株すべてが順調に活着した段階だと言えそうだ。