自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

初霜が降りた朝、ロクロウを連れて

確か11月の末だったか、かなり冷えた朝があった。確かこのへんでは初霜だったように思う。例年初霜ってもっと早い時期じゃなかったかなとか思ったが、よく覚えていない。

f:id:sk6960:20151128132037j:plain

強烈な霜柱も立たないような降霜だったが冬は確実に近づいている。

愛犬ロクロウとの散歩の道すがら、ブロッコリー畑がある。

f:id:sk6960:20151128132038j:plain

ここは秋になるとブロッコリーが植えられ、収穫が終わり、梅雨に近づく頃緑肥のソルゴーが育てられている。緑肥を利用している希有な畑だ。

散歩しながら季節感を感じている。

この花って何だ? サザンカ? ツバキじゃないよね?

f:id:sk6960:20151128132041j:plain

最近あまり見かけなくなったカラスウリがあった。

f:id:sk6960:20151128132042j:plain

カラスウリもこう完熟しているととてもうまそうに見えた。

振り返ると遠くの方に

f:id:sk6960:20151128132040j:plain

富士山が見えた。富士山は俗っぽいからイヤだと言ったのは太宰治だったろうか? ここ埼玉県東北部からでも富士山がきれいに見える。天気がよければ筑波山浅間山も見える。

愛犬ロクロウに目を移すと、

f:id:sk6960:20151128132039j:plain

葉っぱを喰っている。なんだか飼い主がエサを与えていないのではないかと誤解を受けるからあまりがつがつしないでほしいと思っているのだが、この犬はおかまいなし。

やれやれだ。