読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

今夜はカニ鍋

バラ・花

日中は風もなく穏やかな条件だったので、お向かいさんの奥さんからいただいた一年草を定植することにした。

冬の花々はド定番のビオラやパンジーがプランターに定植されている。それでも冬という気候の特質ゆえかいまいち華やかさが足りない。せっかくお花をいただいたのだからこれを機に華やかな感じがすればいい。

f:id:sk6960:20160116151358j:plain

市販されている培養土にこれも市販されている腐葉土と有機石灰を混ぜ、土作り。その後余っているプランターに定植した。根付くまでは霜の降りない場所に置いておく。

f:id:sk6960:20160116151354j:plain

こんなのもいただたので早速定植。

f:id:sk6960:20160116151356j:plain

f:id:sk6960:20160116151357j:plain

なんて花なのか名前が分からない。ジュリアン?

カンパニュラもいただいた。

f:id:sk6960:20160116151355j:plain

カンパニュラは冬越しする一年草で、背丈が大きくなる。ある程度まとめて植えるとボリューミーに見える。5株のうち、プランターに2株、残りを地植えすることにした。

f:id:sk6960:20160116151359j:plain

しばらくは霜の降りないところで管理。

残りの3株は地植えされているバラの近くに植えることにした。

f:id:sk6960:20160116151401j:plain

ここにバラが植わっており、上にはちょうど北風が避けられるくらいのミモザもある。

f:id:sk6960:20160116151400j:plain

近くにホウレンソウが見えるけれど、このエリアはだんだん花壇になりつつある。