自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

ニンジンをすべて収穫

先日、愛犬ロクロウと近くの公園に赴いた。ついでに桜の蕾の様子を眺めることにした。愛犬ロクロウは久しぶりに公園に来たものだからとてもはしゃいでいた。久しぶりに訪れたことが分かっているのか不明ではあるが、とにかくはしゃいでいた。

f:id:sk6960:20160228140109j:plain

f:id:sk6960:20160228140111j:plain

f:id:sk6960:20160228140110j:plain

肝心の桜のつぼみはまだまだ寒さに震え上がっているように見えた。撮影者のウデも悪いので相変わらずのピンボケ状態。

 

桜の蕾を確認した愛犬ロクロウの飼い主は久しぶりに菜園に赴いた。

目的は秋冬エリアの片付けと収穫できる野菜を片っ端から収穫することだった。

ニンジンエリアの虫除けネットを外し、支柱もとっぱらった。

f:id:sk6960:20160228140102j:plain

ここにはニンジンとホウレンソウを播種したのだが、播種した後であの豪雨とモグラさんの襲撃より収量的には失敗だったといえる。

f:id:sk6960:20160228140103j:plain

それでもニンジンは一冬を満足させられるだけの収穫ができたし、この時期まで収穫ができたのだから御の字だったかもしれない。

このまま菜園に放置しておくとトウがたってしまう。トウがたったニンジンは筋っぽくなっておいしくなくなる。だから収穫できるものはすべて収穫することにした。

f:id:sk6960:20160228140104j:plain

収穫できたのは16本だった。

f:id:sk6960:20160228140105j:plain

f:id:sk6960:20160228140106j:plain

まぁこのくらいあればしばらくはニンジンを購入することはなさそうだな。

ニンジン収穫後にはマルチをキレイに剥がした。

f:id:sk6960:20160228140107j:plain

次の春夏シーズンだが、このエリアにエン麦を播種する予定。エン麦を栽培し、鋤き込んで秋冬シーズンにニンジンを播種する予定だ。