読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

耕耘して畝立て、マルチ敷き。そんなに慌てることのない春夏野菜の定植準備

このGWでは果菜類ならびに豆類、サトイモの播種定植ができれば万々歳だというスケジュールを立てていた。そもそもあまり時間的余裕がない中で家庭菜園的活動を行っているのだが、今年は仕方なく割り切って最低限の活動しかしないと決めている。

連休中に最後の耕耘して、畝立てて、マルチ敷いて、定植して、・・・。

時期的には沖縄地方が梅雨入りする頃だから、強い北風も収束するであろうからその頃に播種定植を行いたい。だから春夏野菜の栽培は、秋冬野菜栽培と比較してもそんなに慌てることはないのだ。

そんな中で、春夏野菜を播種定植するために、最後の耕耘を行った。

耕耘前。

f:id:sk6960:20160501114952j:plain

前回の耕耘から何度か雨が降っているので再度耕耘する必要があった。

 

耕耘後。

f:id:sk6960:20160501114953j:plain

f:id:sk6960:20160501114954j:plain

f:id:sk6960:20160501114955j:plain

耕耘したての圃場は気持ちよいものだ。

 

次いで畝を立ててマルチを敷いた。播種定植は翌日雨が降る日に行うと決めているから、この日には播種定植しなかった。

f:id:sk6960:20160501114958j:plain

f:id:sk6960:20160501114956j:plain

f:id:sk6960:20160501114957j:plain

今作は5畝で運用する。気が向いたらもっと畝を増やすかもしれないけど。