読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

初夏らしい天気にさわやかな野菜が食べたいと思っている今日この頃

家庭菜園愛好家という人種は3パターン存在すると確信している。

一つは、収穫した野菜を楽しむ人たち。

今ひとつは栽培そのものを楽しむ人たち。

さらにはその両方を楽しむ人たち。

どうせやるからには「趣味と実益」だとするのがよいのだろう。

特に最近は天候不順がクローズアップされるごとに野菜の価格が高価だとする記事を多く見かけるから家庭菜園的活動をやっていてよかったと思えることも多い。

 

***

我が家は葉物野菜を好んで食べるのだが、今は端境期ゆえ菜園で葉物を収穫することができずにいる。ただ自宅で栽培しているサニーレタスの類いがいい感じになっている。

f:id:sk6960:20160505121601j:plain

ガーデンレタスミックス的な葉物だね。もう収穫が可能な時期になっている。

同時期にサニーレタスも植え付けたのだが、

f:id:sk6960:20160505121704j:plain

あまりにも天気がよく、プランター栽培しているから水切れ気味だ。散水し、少し涼しいところに移動してやろう。

ここならいいかな。

f:id:sk6960:20160505121757j:plain

散水したら少し復活したかも。レタス類は強健だから枯れることもないしたくましいよね。

さて、菜園には玉レタスがある。

f:id:sk6960:20160505103215j:plain

初夏の日差しを浴びて順調に成長中だ。

強風で吹き飛んだ株が1株あるのだが、株元から

f:id:sk6960:20160505103217j:plain

復活してきた。でも結球しないんだろうな。

 

春作のレタスは収穫適期が短いから収穫時期になったら次々へと胃袋に収めていかないとダメになっちゃうね。

 

売る?

 

 

まさか。

 

 

 

自分で食べるから。誰が売るもんか。