読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

悶々としているくらいならヤッちまえばいいのさ

菜園

f:id:sk6960:20160702134659j:plain

7月に入るや否や、少し曇りがちではあるけれど時折日差しも出てきて真夏を思わせる天候となっている。夏大好き人間にとっては嬉しいことなんだけれど、ここのところ事情があって菜園に出られる時間が限られているから気がつくと雑草さんがぼーぼーとなってしまう。

 

先の週末のうち、日曜日は検定試験があるので菜園に出られないことが分かっていた。土曜日は試験前のファイナルペーパー作り(試験直前に確認しておきたい論点や自分の苦手な論点をまとめたもの)をするつもりでいたのだが、

「日曜は家庭菜園的活動はできない」

「土曜日は勉強がある」

「どーしよー?」

などと悶々。

3時間ほど勉強した後、細君に

「畑に行く!」

と宣言して菜園に赴いたのだ。

 

ま、やったことは草刈りなんだけれどね。画像は秋冬エリアの草刈り後の様子。

 

診断士試験は8月上旬だからあと1ヶ月。ここんところ自宅にこもって勉強してきたけれど、いい気分転換になったと思える。

最近、ストレスを感じているのか体に異変が生じている。自分の場合は肌に出てくるんだけれど、その原因が試験直前のプレッシャーゆえか家庭菜園的活動に制約があることで生じているものなのか、仕事上のストレスなのか分からない。たぶん複合的なんだろうけれど何と言っても一心不乱に家庭菜園的活動をしているときが気持ちがよい。