読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

適法に野焼きする

さて週末でございます。

現在は真っ暗なので周囲の様子が分からない。もう少しすると東の空が白んでくる頃ではないかと思う。

 

昨日は雨降りで、圃場の様子が気になる。というのは雑草残渣を焼却しようと思っているから。法律的には野焼きは禁止されているのだけれど、どう見ても農家的な面積の菜園だろ、と説得しようと思っているので(笑)、野焼きを強行しようかなと考えている次第。

 

雑草残渣は焼却処分にするのは翌年雑草が繁茂するのを抑えたいから。また、秋冬シーズンは結局ノー栽培となってしまっているので石灰分の補充の意味も含めて灰を供給したいわけ。だからこっそり野焼きを行うのだ。

 

とはいえ、たいがい雨降りの翌日は北寄りの風が吹きやすい。こんな乾燥している時期に北風に煽られて延焼なんかしようものならタイホされるからね。気象条件を検討しながら野焼き活動を行うつもりだ。

幸いにも菜園にはペットボトルに入った水が大量に放置されているし、いざとなれば消火活動もできるのだけれど、そこは危険予知活動を行い、無理なら次回にまわすし、出来るならやる、それだけのことだ。

 

じゃ、本日の気象条件に期待しよう。