自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

一人ぼっちの三連休初日

久しぶりの三連休。特にやることもない。

細君は出かけてしまうので全くの自由人。

前の週は土曜日が出社だったので休みらしい休みは久しぶりという感覚がある。

 

何をする?

 

 

***

今週は四勤だけだったし、街はクリスマスモードだったから理由もなく楽しい感じがした。皆幸せそうに見えた。22日くらいは帰りに一杯やってくればいいのに、と細君は言うが周囲がクリスマスモードだったし飲み仲間も早々帰宅しようとしていたので自分もそそくさと早めに帰宅した。

そりゃ、飲めるものなら飲んで帰りたい(笑)

 

この三連休をやり過ごすとあと2日出勤すれば終わりだ。

しかも最終日は取引先の人と飲む予定だ。もう終わったようなものだ(笑) ともあれ、なんだか飲むことしか考えていないようだ。やれやれだ。

 

なんだかんだいって、この長期休みに入る前の高揚感がたまらなくよいのだ。

で、その長期休みに入る前の、プレ休みに入ったわけだがやることがないという、見事なまで暇をもてあます感じがいただけない。

こんな体では年末年始休みはどうすればいいのだ?

 

 

***

そう、細君に言うと、

「家庭菜園的活動をすればよいのよ。サトイモ取ってきて」

と言われた。

 

その通りだった。