自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

2016反省と2017目標

2017年がやって参りました。今年も宜しくお願い致します。

 

 

今年の年始はかなりゆったり過ごすことが出来た。実は明日から出社となっているので三が日を満喫というよりも三が日で社会復帰の準備をしていたといっても過言ではない。さすがに元日は自宅に引きこもっていたが引きこもりも一日で飽きてしまう。

 

年末年始だからといって特別に何かする訳でもなく、ゆったりと過ぎる時の中で2016年の反省と2017年の目標を考えていた。10月からの転勤で疲れきっていた体を癒すかのようにゆったりと、しっかりと。

 

★2016年の反省

【1月】 仕事に面白みを感じずにいた。診断士試験の学習に専念していた。タバコを吸うことを止めた

【2月】 家庭菜園活動もそこそこに週末は勉強漬け

【3月】 このままではダメだと思い、早い時期に仕事を変えようと決意。そのためにも診断士試験突破が至上命題となる

【4月】 自ら変わらねばダメだと思い、診断士試験関係のセミナーに参加

【5月】 スイカ、トウモロコシ、エダマメ、オクラを植えるも最後まで面倒を見切れなかった。勉強に注力。

【6月】 仕事は割り切り系。勉強専念。家庭菜園的活動は梅雨時と相まって少々手抜き

【7月】 診断士一次試験突破のめどが立ってきたと実感。家庭菜園的活動は放棄。仕事は相変わらず手抜き系

【8月】 診断士一次突破。二次試験向けセミナー参加。家庭菜園の秋冬栽培を諦める。二次試験対策に専念。初めてのことで戸惑いながら進める

【9月】 転勤の内示。こりゃ困った。時期が悪いと思った。せめて二次試験後がよかったのに。勉強は継続して時間を確保。

【10月】 転勤。激務続く。二次試験の勉強が捗らない。ほぼ平日は勉強できず。やばい。二次本試験終了

【11月】 激務は上旬まで。以降少しラクに。診断士試験が一段落してモヌけに。モチベーションゼロ。夜遅い生活リズムにも慣れてきた

【12月】 二次不合格。突破できず。仕事はだんだん慣れてきた。でも一生続けようとは思えない

 

診断士一次突破という大きな目標は達成できた。でも二次を突破できずにキャリアプランが一年狂うことになった。相変わらず何かを成し遂げられずに終わっている。いつになったらブレークスルーできるのだろうか?

 

 

★2017年の目標

①診断士二次突破

②年間で家庭菜園的活動を続ける

③タンタンと仕事する

 

優先順位順に並べてみた。やはり診断士をゲットしたい。すべてはそこからだ。

家庭菜園的活動は、やはり年間通じてやりたい。土いじりはストレス解消になることがわかった。

仕事は、ねぇ(笑)