自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

桜が(とっくに)咲いたので定植開始

ちゃっかり会社をさぼって休みをもらって定植作業を行った。

狙って、“その日”に休むと照準を定めていたので雨が降らないかどうかヒヤヒヤしていた。前日、前々日に降雨があったのでコンディション的には最高だとは言えなかったけれど、なんとか予定していた定植を終わらすことが出来た。

 

定植はキャベツ16株と玉レタス8株だ。

 

 

定植するにも耕耘しなければならない。

 

 

圃場の様子はこんな感じ。

f:id:sk6960:20170414134258j:plain

f:id:sk6960:20170414134300j:plain

湿り気たっぷりでお世辞にも耕耘日和とは言えなかった。

 

しかし、この日に休みを取得し、定植作業を完遂させると誓っていたので強行することにした。

 

耕耘機を走らせてみたが、やはり重かった。

f:id:sk6960:20170414134305j:plain

下30cm以下に硬盤が存在するところはゆるい感じがした。

 

とりあえず定植予定箇所はもう一回耕耘機を走らせる。

 

f:id:sk6960:20170414134306j:plain

ここは土の湿り気は問題ないレベルだ。

 

f:id:sk6960:20170414134307j:plain

一方、南側は水分が多いと思われたのでこのまま放置。

 

いざ、定植。

 

続く。