自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

さすがに6月下旬とあって梅雨らしくなってきた

さすがに週末に雨の日が多くなってきた。雨後は極力圃場に立ち入らないようにしているので金曜日や土曜日に雨が降ると何ら作業らしい作業が出来なくなる。本来であれば秋冬エリアを耕耘したかったのだけれどもそれも適わなかった。

また、ジャガイモの収穫を済ませてしまいたかったのだけれど、それも出来ずに終わった。

というわけで先の週末にやるべき予定が消化できず、不完全燃焼感を残したまま週明けを迎えた。

 

 

ここのところ仕事が忙しいもので(株主総会とかあったから)、金曜日も帰宅が日付を跨ごうかという時間帯になってしまった。

 

 

 

しかし、梅雨時に雨が降らないと困る野菜も存在する。

この雨期に莢を付け、マメを膨らますのがエダマメだ。

 

f:id:sk6960:20170625141531j:plain

密植させているのは枝葉だけが大きくなり、樹ボケするのをふせぐためだ。

 

エダマメは収穫後急速に鮮度が落ちるため、収穫する前にお湯を沸かせとかいった格言があるくらい。やはり収穫したてのエダマメを食べてしまうと、スーパーのエダマメは食べられなくなる。それほど甘みと旨味が違うのだ。

 

はて?

 

今年はエダマメの花を確認していないな?

エダマメの花はかなり小さい。見逃してしまったのかな?