自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

オクラを収穫しました。初収穫です

家庭菜園のいいところは、自分の食べたい野菜を栽培できることにある。また収穫に至る過程や収穫そのもの、その後の「食べる」ということそのものも楽しいものだ。

 

悲しみがなければ喜びもない。

憎しみがなければ愛もない。

 

家庭菜園的活動に当てはめてみると、収穫に至るまでのプロセスで苦労がないと収穫も喜べない、ということになろうか(笑)

播種したり定植したりしただけで収穫に至る野菜があればそれはうれしいのだが、そういう野菜はないし、そうは自然が許さない。この時期は雑草さんや害虫さんとの戦いが待っているからね。

 

***

f:id:sk6960:20170702160319j:plain

細君の好物、オクラ。もっとも菜園主も食べるのだが、もっぱら細君ががつがつ食べてくれる。そのオクラが収穫の時を迎えた。

 

実は何本か収穫できたのだが、小さいうちに摘果したので初収穫が今このタイミングとなった。

f:id:sk6960:20170702160320j:plain

f:id:sk6960:20170702160321j:plain

蕾も付けているし、まだまだ成長してくれそうだからずいぶん先までたのしめそうだ。

 

※相変わらずピントが合わないんだよね。