自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

台風が来る前に耕耘②を済ませておこうと思った

なんとかこの土日は雨が降らずに済んでくれた。

本格的に家庭菜園的活動を行うには(意外と)活動しやすい気候かと思っていたのだがなかなかどうして日差しは出るわ湿度は高いわで熱中症との戦いに挑みながらの作業となった。

 

秋冬エリアの耕耘②はやりたかった。

台風で雨が続けば確実に耕耘する機会を逃す。すると作業が後手後手に廻る可能性が高くなる。だからこの週末でやっておきたかったのだ。

 

f:id:sk6960:20170730154820j:plain

圃場はこんな感じ。

緑の絨毯(笑)

 

この時点では曇り空でいくぶん作業しやすい環境にあった。ところがいざ作業を行おうとすると日差しが出てくるではないですか!

 

f:id:sk6960:20170806162143j:plain

分かるだろうか、日差し感が(笑)

まずはこのエリアを耕耘しなければならなかった。

 

難儀しそうだな、と思ったが、案の定その通りになった。

 

 

年を取るとね、嫌な予感は当たるものなのよね。

 

 

続く。