自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

今年の梨は熟すのが遅れているようです

ここ、埼玉県北東部は(意外と)梨の生産量が多い地域。だから比較的他の果物に比べて梨を食べる機会が多い。

梨園界隈では季節になると即売所が出来て、特にこの時期になると梨を買いにくる方を多く見かける。その梨だが、今年は熟すのが遅れているようで品薄の様子。

 

ちなみに我が家からも近くの梨園が見えるがいつもだったら収穫しているオジサンの姿が今年は見えない。夏に食べる梨は最高だ。水気たっぷりでしゃきしゃきして。しかしながら、昔に比べれば梨園の数が減ったように思える。近くの梨園が廃業しているし、それは後継者不足も要因の一つなのだろう。

 

 

我が家にはブドウの樹がある。数年前に定植して今年ずいぶんと大きくなった。毎年実を付けているのだが知らない間に実が付き、知らない間に実が無くなっている。

ブドウの樹には葉を食害しにコガネムシがやってくることは知っていたが、実を狙いにこんなヤツが来ていることをつい最近知った。

 

f:id:sk6960:20170812170959j:plain

※オクサマが撮影したので立派に撮れている

 

 

そう、カブトムシ。

カブトムシの成虫がブドウを吸いにくるなんて初めて見たし、初めて知った。よほど食料不足なのだろうか? それとも樹液の競争に敗れてここに辿り着いたのだろうか?

 

f:id:sk6960:20170812171000j:plain

最初はブドウにデカいコガネムシがいるなぁと思ったら

 

 

 

f:id:sk6960:20170812171001j:plain

なんかずんぐりむっくりしているなと思ったので近づいたら

 

 

 

f:id:sk6960:20170812171002j:plain

コイツだった。

 

 

 

ブドウを摘んでみると熟していておいしい。

一応マスカットなので食べてみることにした。で、収穫。

 

f:id:sk6960:20170812171003j:plain

 

実を間引けばもう少し粒が大きくなるんだって。