自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

雨続きが奏功して、近年にない成長っぷりを見せるサトイモ

ここ関東地方は7月下旬から20数日連続で降雨があった。それまでは梅雨なのに梅雨明したかのような晴れっぷりだったので、まったく逆な展開を見せた。

 

そんな気象条件の中でたくましく育った野菜がある。

そう、サトイモだ。

雨が多かったせいか、近年にない成長っぷりを示している。

f:id:sk6960:20170826132923j:plain

 

前回土寄せした。その後、高温多湿条件を好むサトイモにとっては好条件になったに違いない。枝葉が立派に大きく、そして太くなっていた。

 

f:id:sk6960:20170826132924j:plain

 

実はここだけでなく、モミガラ堆肥のところでも・・・、

 

 

f:id:sk6960:20170826132926j:plain

なんとまぁ、こんなに立派に大きくなっているのだ。

 

f:id:sk6960:20170826132927j:plain

 

このように健全に成長してくれると害虫は付かない。セスジスズメの幼虫を探したのだが一匹もいなかった。野鳥に食べられてしまったのだろう。

 

雨続きだと順調に生育する野菜もあれば雨続きで不作になる野菜だってある。

なかなかどうして補完関係になっているではないか(笑)