自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

一斉発芽に成功

もうすっかり秋めいてきた今日この頃。

空が高くなり、空気の匂いも夏とは違うように感じられるのは気のせいだろうか。

 

日差しはまだキツいけれど、空気が違うから暑さの種類も違う。人間が感じるのだから植物はなおさら感じるのだろう。今年もちゃんとした秋が来てくれる。

 

先日播種したエン麦とクリムソンクローバーが一斉発芽した。播種後にまとまった雨が降ったことで発芽が確実となった。どうやら最近は播種定植後に雨が来てくれている。本当にありがたいことだ。

 

f:id:sk6960:20170909172614j:plain

春夏野菜専用エリアのエン麦だ。朝露を受けて輝いているところが美しい。

 

f:id:sk6960:20170909172615j:plain

ところどころ見える、覆土されていない、露出しているタネは発芽できていないようだ。

 

市道側のクリムソンクローバー

f:id:sk6960:20170909172612j:plain

古いタネを使用したが、こちらも無事に発芽してくれたようだ。一面薄く緑色しているのがクリムソンクローバーだ。

 

f:id:sk6960:20170909172613j:plain

エン麦同様に露出しているタネは発芽せず。

 

 

無事に発芽してくれたのであとは放置。