自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

年齢とともに些細なことが気になって仕方がない、2017年初秋

ある日、突然自分の胸に刺さるような感覚を覚えた。それは気のせいだったかもしれないけれど、少し時間が経ってからも気になって仕方がない。

昔欲しかったモノかもしれないし、読みたかった本かもしれない。突如として気になるようになったのはこれだった。

 

f:id:sk6960:20170910130228j:plain

そう。

スヌーピー(笑)

なぜ彼は変装趣味があるのか、そしてなぜ妄想趣味に芽生えたのかが気になり出したのだ。

「FLYING ACE」と名付けられた「第一次世界大戦撃墜王」。どうして撃墜王なのか、どうしてレッドバロンを追うのかが分からない。もっともスヌーピーについて調べれば分かるのだろう。

そもそもどうして変装趣味なのか、妄想趣味なのか、作者じゃないと分からないかもしれない。ひょっとしたら当時の人間を皮肉っていたのかもしれない。作者自身の願望だったのかもしれない。

 

こういう些細なことが気になって仕方がないときがある。

 

そう、細君に訊ねると、

 

「私だって知らないわ」

 

と回答した。

 

 

もっともな意見だった。

 

雨が降り出しそうな空だ。

台風が来るっていうし、3連休は何も出来ないかも。