自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

ハクサイのみならずキャベツにも

10月に入った。いわゆる下期。あと何十回も寝れば年末になる。早いものだ。それだけ年を重ねたわけだが、害虫さんに野菜を食われるくらいだからまだまだ経験値が少ないと言わざるを得ない。

 

先日はハクサイの惨状を紹介した。

本エントリはキャベツの惨状について報告する(笑)

 

f:id:sk6960:20170929152320j:plain

 

ついにハクサイに害チュウさんが取り付いた(笑)

キャベツ『彩音』という品種は害虫さんが取り付きやすいのは経験的に分かっていたのだが、こちらにはヨトウムシではなくコナガのイモムシらしきものが取り付いている。葉の裏にいたものだから摘んでポイッと放り投げてしまった。

 

 

f:id:sk6960:20170929152319j:plain

 

彩音』だけでなく『初秋』にも害虫がいた。ただ幸いなことに成長点が無事であったので被害は最小限。まだ成長点まで進出していないだけだけれどね。

 

 

f:id:sk6960:20170929152322j:plain

 

これが『初秋』。

 

 

もちろんこの後で農薬散布はしたのだがどこまで食い止めることが出来るのか心配。結局は自分で意思決定し、ネットはしないと決めたのだけれど後々でこういう事態になることは想定できていたのだからこまめに薬剤散布をするべきであった。

 

 

だけど、

 

 

 

何度も言うけど、

 

 

 

週末を狙って天気が悪くなるのは止めてくれ!