自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

ダイコンの間引きが終わりました。少し時機が遅かったかも

f:id:sk6960:20171001165553j:plain

ダイコンの間引きが完了した。

畝左側が早生種、右側が中生種だ。銘柄は覚えていない。

ダイコンは、今年は1畝しか栽培していないがこれだけで充分だ。例年、余らしてしまうから。

 

間引きのタイミングは完全に遅かった。間引いた株の根部もそこそこ肥大化していたからだ。

 

f:id:sk6960:20171001165554j:plain

こちらが早生。これからもりもり成長するはず。

ダイコンのいいところは畑に置いておけるところと、料理の使途が多いところだ。秋冬作は日持ちもするし、おでんとか鍋物大根おろしやサラダなど重宝する。家計も喜ぶ野菜だ。

畝を高畝にすればそんな深耕しなくてもダイコンを栽培することは可能。

 

f:id:sk6960:20171001165555j:plain

こちらは中生。収穫予定は年明けとされている。

 

両品種とも青首ダイコン。

もっとも、青首以外のダイコンを栽培したことはないし、栽培するつもりもない。

青首が一番栽培するのがカンタンだからね。トウが立つこともないし。