自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

ブロとカリ

天候が徐々に安定し、それがために圃場に入りやすくなっている。この時節はなかなか土が乾かないために耕耘機はおろか菜園主自身も圃場に入れないでいる(困っているんだけど・・・?)。このままではタマネギの定植が遅れてしまう。

 

だいたい週末に限って天候がよくないから菜園で作業も出来ないでいる。それでも菜園の様子を見ながらあーでもない、こーでもない、とブツブツ言いながらやることを探している様子はさながら不審者のように見える(笑)

 

ハクサイ(早生)の試し取りをしたりダイコンの試し取りをしたりする一方でやっとサツマイモの安納芋も試し取りしたり、サトイモを取ってみたり。

 

そんな中でブロカリに変化が見えた。

 

f:id:sk6960:20171102094026j:plain

f:id:sk6960:20171102094048j:plain

 

カリフラワーにはっきりと花蕾が見えた。ブロッコリーに小さな花蕾が確認できた。例年だと11月半ばくらいから収穫しているような記憶があるけれど、今年もそのようなスケジュールになりそうだ。

最初に収穫できるのはカリフラワーだろうけど、これも欲張って大きくなってから収穫しようとすると食べきれずに終わってしまうことがあるからもうそろそろ収穫してしまってもいいのかもしれない。

 

そんなことを考えながら過ごした11月最初の週末。