自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

風が強い朝だけれど、冷気が気持ちよい

今年も残すところあと2週間あまり。

家庭菜園的活動もないし、閑散期にやるべきことを除けばのんびり年末年始を待つことになる。いくつかの収穫物を求めに菜園に行くこと以外では菜園に赴くことが少なくなった。

 

f:id:sk6960:20171217152049j:plain

 

この日の朝は北風が強く吹いていた。北風のおかげで強烈な霜がおりることはなかったので菜園のクリムソンクローバーが姿勢を正して朝日を全身で受け止めていた。

 

f:id:sk6960:20171217152050j:plain

 

この時期にかなりもこもこしているから、来年のGW頃にはキレイな花を咲かせてくれるだろうと思う。

 

さて何を収穫しようかな?

そもそも献立を決めていないや。

 

f:id:sk6960:20171217152051j:plain

 

菜園主が献立を考えている間、愛犬ロクロウは大人しく待っていた。

世間は師走で騒がしいけれど、ロクロウには平生と変わらぬ日に違いない。

 

リードを離していてもその場でキチンと待てる犬だから、飼い主的にはありがたい。安心して菜園の撮影が出来るというものだ。

 

さて、帰ろうか、我が愛犬よ。