自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

水仙はクラシック音楽が似合う?

先の週末はのんびりと過ごした。

家庭菜園的活動も特にやることもなく、庭仕事も何もなく、ゆったりとした気持ちでクラシックを聴きながら好きな本を読んだり室内の整理整頓を行っていた。

そう、自称週末ファーマーはクラシック好きな家庭菜園愛好家なのだ。クラシックは中学生に上がったあたりから好きになり最近ではN響を聴きにいくまでになっている。

 

とはいえ、あまり自分がクラシック好きなのだということを自分からペラペラ言うことはしない。乗車する車内ではいつもクラシックがかかっているなどということが知られるとかなりの確率でどん引きされるからだ。

 

ごくまれにクラシック好きな人と仲良くなったりするのだが、これもまたかなりの確率で嗜好が違っているので話が合うことはそうそうないのである。

 

当ブログ管理人はバロック音楽を好む。なかなかバロック音楽好きの人を見かけたことはない。むろん交際範囲のきわめて狭い当ブログ管理人のことだからバロック好きを見かけないだけであるが・・・。

 

f:id:sk6960:20171224133909j:plain

 

今年もこの時期に水仙らしき花が咲いた。年々株が充実してきているせいか、蕾がたくさんあることが確認できた。

 

やれやれ、今年もあとわずかだなと呟いてみたが、水仙らしき花はにっこりと微笑んでいるだけだった。