自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

ミモザが黄色みを帯びています

我が家は意図的に、一年草よりも多年草を植えている。多年草は毎年出てくるし、一年草一年草で育てるのだけれど、多年草の方が数が多い。

 

f:id:sk6960:20180204112126j:plain

これはミモザだ。これは樹だから多年草とは言えない。

このミモザ、だんだん黄色くなってきた。今年は数多く咲いてくれるのだろうか? 昨年は強剪定しすぎてあまり蕾をつけてくれなかったのだ。

 

f:id:sk6960:20180204112125j:plain

蕾はこんな感じで開花すると黄色い綿のように花開く。

ただし、ミモザは花後が汚い。それが唯一の難点だ。

 

 

我が家はミモザ多年草もバラも一年草も黄色い花を好んで植えている。黄色は元気が出るし、明るくなるのがいい。