自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

クリムソンクローバーも寒さでやられているようだ

寒さで瀕死の状態になっているのはタマネギだけではない。

寒さに強いはずの緑肥、クリムソンクローバーも寒さでヤラれてしまっている。

 

f:id:sk6960:20180215150911j:plain

 

遠目から見ると極寒の中、健やかに成長しているように見える。だが寄って見てみるとこうだ。

 

f:id:sk6960:20180215150912j:plain

 

ところどころ霜でやられたのだろうか、白くなって枯れ果てているように見えるのだ。こうなったのはここ数年で初めての経験で、昨秋、クリムソンを播種した際、少し多めに播種しておいてよかったと思った。

 

 

意外と冬がしこたま寒かった年は春がいきなりやってくる。気温差が生じて体調を崩しやすくなるのだが、春はあの独特なにおいがいい。

 

2月も半ば。

日差しは少しばかり力強く、日中、風がなければ日差しのぬくもりを感じるくらいだ。

 

そろそろ耕耘機の試運転でもしようかなぁ。