自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

エンバクの復活祭

f:id:sk6960:20180307080320j:plain

 

そろそろ家庭菜園的活動が本格化する。

今週は気温が高く、花粉症の方には酷な時節だが、春を待ちわびていた全国3,000万人の農家の皆さんはここぞとばかりに圃場に繰り出す。

 

当菜園の春夏野菜エリアは、菜園主による活動を心待ちにしているようだった。現在は昨年の初秋に播種したエンバクが生き残っていて、冬の間は枯れてしまったが、最近の暖かさで緑色の枝葉が復活してきた。

 

復活祭だ

 

と思った。

 

 

とはいえ、そろそろ刈り込まれるエンバク。刈り込んで耕耘機をかけて有機肥料を全面施肥して・・・とやることは多い。

 

 

 

***

先日リリースした緑肥のエントリについて全国各地から大反響があったので、いや、なかったが、緑肥の準備を行うこともあり、緑肥についての記事をいくつか続けたい。

 

つづく。