自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

我が家の美しきバラたちと

当ブログ管理人は5/1および5/2は通常に仕事なので家庭菜園的活動は5/3以降。ただ5/3は上野まで出かける予定なので5/4からの3日間で活動を行うつもり。

ってか、5/3以外は天気が持ちそうでよかったし、5/3に適度に降雨があれば5/4は絶好の家庭菜園日和になるだろう。

 

先日我が家の庭の除草をしながら自宅でどんな野菜を栽培しようかと考えていた。日々管理が必要で収穫適期が短い野菜になるのだが、そうなると、

①キュウリ:毎年の定番だ。でも最近はすぐにうどん粉病に罹ってしまう

②トマト:菜園だと野鳥にやられる

③オクラ:菜園でやると収穫が後手になるからおいしいうちに収穫できない

が候補になる。だから購入した苗もこれら3つとした。

 

さらに、菜園では

①カボチャ:我が家ではなかなか食べないけれど、葉が地表を覆うから雑草対策になればいいと思って

②スイカ:手間かかるけれど定番だし

の2種類だけは買ってきた。詳細は後日ね。

 

 

***

 

f:id:sk6960:20180430074709j:plain

 

パレードというバラ。あんまり手入れが出来ていないからジャングル状態で恥ずかしい。

 

f:id:sk6960:20180430074710j:plain

 

でもよくもまぁ、毎年立派に咲いてくれることよ。感心しちゃう。

 

 

f:id:sk6960:20180430074701j:plain

 

かおりかざり。名前の通り、香りがよいのだ。

 

f:id:sk6960:20180430074702j:plain

 

一輪だけ切り取ってキッチンに置いてみた。

 

 

f:id:sk6960:20180430074703j:plain

 

名無し。これもノー管理。

 

 

f:id:sk6960:20180430074704j:plain

 

赤い斑点がまばらに入っているんだね。もともとなのかな? それとも?

 

 

f:id:sk6960:20180430074705j:plain

 

ピエール。今年は葉の展開もいいし蕾の数もここ数年では最多ではないか。バラはちゃんと面倒を見るとそれに応えてくれるからいい。イヌと一緒だ(笑)

 

f:id:sk6960:20180430074706j:plain

 

このバラを見るとバウムクーヘンが食べたくなる。しかも『クラブハリエ』のバウムクーヘン

滋賀県まで行くか、買いに。

いや、日本橋とか池袋でも売ってるで。