自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

「今、一番欲しいものはなぁに?」「それはカネじゃなくて時間だよ」

秋冬野菜エリアのエンバク。

 

f:id:sk6960:20180615151633j:plain

f:id:sk6960:20180615151634j:plain

 

そろそろなぎ倒すタイミングだ。

今シーズンはエンバクをなぎ倒した後にセスバニアを播種しようと思っている。セスバニアを6月下旬に播種し、8月中旬まで育てておくと裸地にしておかなくて済む。この時期、もっともやっかいなことは雑草さんなのだ。

 

その昔、エンバクを刈り込んだ後で、スコップを用いて人力で鋤き込み作業をしていたのだが、最近はそういう気力がない。だいたい、そんなことをしたら死んでしまう。

 

最近は刈り倒したらそのまま放置して、朽ちたところで耕耘機を走らせるだけ。表層から微生物に頑張ってもらおうというスタンスになっている。

 

 

先の週末で刈り倒すことが出来た。

その様子は後日アップ。

 

当ブログ管理人、最近、忙しくてアップアップしているもので・・・ww