自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

今年も思わぬところに思わぬ珍客が

仕事帰り、こんな暑い日にはキリッと冷たいビールをぐびぐび喉を鳴らしてたらふく飲んで、いい気持ちになった状態で〆のラーメンを食べるという妄想を、連日している当ブログ管理人でございます。

こうも暑い日が続くとだんだん頭の中がゆでガエルになってきます。

 

お庭のキュウリを眺めて、埼玉県にある県営大宮公園野球場売店で売られている冷やしキュウリが食べたいと思って自分で作ってみようと思いました。

どうやって作るのかなぁとか思いながらキュウリを眺めていたのですが、

 

f:id:sk6960:20180711115805j:plain

 

なんだかジャングルになってきた。

収穫がてらすこし葉を落としてもいいカナとか考えました。

 

 

f:id:sk6960:20180711115806j:plain

f:id:sk6960:20180711115807j:plain

 

手頃なサイズで収穫すれば冷やしキュウリを作れるかな、とか思い、あっちゃこっちゃに成っているキュウリを見て回っていたところ、今年も珍客に出会うことが出来ました。

 

珍客とは、コレのことです。

 

f:id:sk6960:20180711115808j:plain

 

そう。コレです。

 

 

 

f:id:sk6960:20180711115809j:plain

 

そうです、カブトムシです。たぶん当菜園で巣立ったカブトムシではないです(笑)

 

どうしてキュウリの葉の裏なんかに止まっているんだ?

 

 

近くをブンブン飛んでいたけれど、夜が開けて明るくなっちまったから少し休むかな、みたいなところだろう。

昨年といい、我が家には珍客が来る。

 

昨年はブドウにカブトムシがたかっていた。

今年はキュウリの葉の裏にひっついていた。

 

 

今年初めてカブトムシを見つけて、少しだけ気分がよくなった。