自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

三連休にはならないのか、残念だ

f:id:sk6960:20181027162155j:plain

 

自宅庭の菜園を整理した。ずっと手付かずになっていたのがみっともなく思っていたのだけれど、なかなか時間が取れず、先の週末まで何もできずにいた。

やっとのことで5Sができたわけだ。

この冬は粗起こしして土を休ませるつもりだ。本当は緑肥を撒きたかったのだが、仕方ない。稲ワラでも鋤込めればいいかなと思っている。

 

 

***

地力をつけるには微生物の力を借りるのが一番手っ取り早い。

暖かい時期には暖かい時期に向いた微生物が活躍するし、寒い時期には寒い時期に向いた微生物が活躍する。

ここにはずっと市販の牛糞堆肥を入れて来た。だから次に機会では異なる堆肥でも入れてみたい。

 

画像の右に見えるのは籾殻だ。

 

籾殻はC/N比が高いので、籾殻を投入するなら同時に窒素肥料を入れる必要がある。窒素は入れすぎると害虫を誘発するので適量でなくてはならない。

籾殻は便利だけれど、なかなか注意が必要だ。

 

そうそう、籾殻堆肥を入れればいいじゃんか。

 

 

そう思い、籾殻堆肥の様子を確認した。