自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

2018年も拙極まる当ブログを覗いてくださったことに感謝申し上げます

だいたい平和な日曜日の夕方のニュースには動物園のシーンが出てくる。もちろん偏見に近しい分析ではあるのだsが、当ブログもネタがないときには平和なときには愛犬の話題を出したりする。

 

本日をもって年内の更新は終わるのだが、2018年という年もあっという間に過ぎ去っていったような気がしてならない。2017年の時にもそう言ったし、2019年も同じことをいているのいだろう。年齢を重ねるというのはそういうことだ。

 

 

1月、今まで勤めていた会社に見切りをつけて新しい職を探そうと決意した月。とにかく倫理的にも法律的にも常識的にも正しいことができる職場に行きたかった。

 

2月。資格試験の勉強を再開した月。今回は最初からやり直しとなったため、一次試験対策から始めることに。膨大な学習量ではあるが一回通しているので要領よくこなしていけた。

 

3月。新しい職場が決まりかけたが、やはり自分の信念曲げられず。再度身分に向き合い、死ぬまでどうしていきたいかを考えるようになった。

 

4月。世の中は新しい色でいっぱいな中、自分の方向性が定まらず苦しんだ。転職活動は小休止し、資格試験勉強に専念しようと思った月。

 

5月。やはりこのままでいることを是とすることはできず。転職活動と資格試験勉強を両立するため無茶しながら自分に負荷をかけるようになった。結果、余計なことを考えずに二兎を終えるようになった。

 

6月。月末の模試に向けた勉強にスパートかけた。同時に1社内定をもらったが、どうしてもその会社の社長の言動が怪しく思えたので辞退した。

 

7月。転職活動の面接ラッシュとなった。しかも梅雨明けが早く毎日が猛暑状態で面接現場に出向くことになり、体力的にしんどかった。この頃から当時の職場で旗色を誤魔化すことなく、引き継ぎ等(勝手に)進めていった。半ば強引に、ね。

 

8月。資格試験の一次試験。無事にパスした。今の勤務先になる会社の面接。月末には内定が出た。勤務開始は10月であることを了承してもらい、転職活動は無事に終了。これで資格試験勉強に専念できる。

 

9月。ほぼ1ヶ月有休消化。それでも数日残ってしまったけれど。自宅にこもり日々勉強。何日か、新しい職場に出向き、手続き関係を行う。それとダイエット始める。

 

10月。新しい職場。駅近だから前職よりも通勤時間が30分短くなった。これが嬉しい。資格試験の二次試験があった。月末には体重が10kg減った。

 

11月。新しい仕事に専念。詳細は言えない。守秘義務ある仕事。今までの経験、知識、資格試験の内容、得た資格の知識や技能、全てが活かせる仕事。忙しいけれど、毎日が充実。精神的にも体力的にも。自己の裁量の範囲が広い会社だから(全ては自己責任だけど)、思うように動けるのが嬉しい。

 

12月。二次試験結果は今回もダメ。理由はわかるような気がする。結果に落ち込むことなく(そりゃ悔しいし結果を嘆いたけど)、前向かないと。私生活面では食事改善を継続しているし、休日は毎日セコセコ動くようにして怠惰にならないように自己管理。仕事面では今の案件が次phaseに行くことが決まったので一安心。来年出張で九州にいくことになりそうだ。

 

 

今年は自ら変化を望んだ。

結果、まぁまぁなこととイマイチなことに分かれてしまったけれどこれも自分の器量の範囲内だと思えた。

 

家庭菜園的活動については今年はできなかった。夏野菜を少々、かな。おかげでブログも内容が薄い記事しか書けなかった。何かを成し遂げるためには何かを犠牲にする必要があると痛感しており、両立って難しいと思った。

 

 

やっぱ、秋冬野菜を作らないというのは相当なストレスだよなぁ。

 

 

***

 

2018年の更新は当エントリをもって終了。

2019年になったら更新を再開予定。

それまでにネタをたくさん作っておかないと

 

当ブログを見てくださってありがとうございました。

 

少し早いけれど、

良いお年をお迎えください。