自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

花はね、美しいうちに散るのがいいのだ

4月になっても寒日が続いた。おかげで桜が散らずにしばらく人間たちを楽しませてくれたわけだが、野菜たちにとってはしんどいものとなった。

 

それでも植物たちは気温もさることながら日長に反応してか、着実に成長していた。

 

 

f:id:sk6960:20190407131118j:plain

f:id:sk6960:20190407131339j:plain

f:id:sk6960:20190407131341j:plain

f:id:sk6960:20190407131121j:plain

 

本来は夏の花であるはずの花も咲いている。

周囲のパンジーが風よけになってくれたのかもしれない。

 

冬の花々はこれから抽台し、その生命が終わる。