自称週末ファーマーの菜園ブログ

人と向き合う代わりに犬と野菜と向き合い、出不精な性格ながらも少しでも進化しようとささやかな努力を続ける中年の趣味のお話。たまに出てくる仕事の話はストレス発散目的

キャベツ、レタスの運命やいかに

先の週末、菜園に行き、播種・定植済みの野菜たちを観察してみた。

 

まずはキャベツ。

 

ヤバそう。

 

f:id:sk6960:20190407131624j:plain

 

でもね、成長点は健在。

 

f:id:sk6960:20190407131627j:plain

 

成長点さえ確保できていればなんとかなるかもしれない、と淡い期待を抱きつつ、他の株も確認してみた。

 

f:id:sk6960:20190407131630j:plain

f:id:sk6960:20190407131633j:plain

f:id:sk6960:20190407131636j:plain

 

寒さで葉が傷んでいる株が多い中で、どの株も成長点は健在。アブラナ科野菜がいかに強健かが確認できた。

活着はしているようだからあとは気温次第だな。

 

 

続いてサニーレタス。

 

f:id:sk6960:20190407131555j:plain

 

ふむ、心配いらない。

 

 

次いで玉レタス。

 

f:id:sk6960:20190407131552j:plain

 

ま、結球するまでなんとも言えないけれどなんとかなりそうな気がする。レタスも元来強健な植物なのだ。

 

 

ここんところずっと雨がなかったのと、寒さでしんどい思いをさせたので薄い液肥を散布し、散水がわりにした。

 

今のところは大事には至っていない様子が確認できた。

 

ふ〜、やれやれ。